日本学術会議ニュース

【SCJ】公開シンポジウム「教育のなかの多文化共生」の開催(ご案内)他− 学術会議ニュース・メールNo.275-1

=======================================================================  
** 日本学術会議ニュース・メール ** No.275-1 ** 2010/10/22 **
=======================================================================
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
◇ 公開シンポジウム「教育のなかの多文化共生」の開催(ご案内)
◇ 平成22年度共同主催国際会議「第29回国際臨床神経生理学会」の開催(ご案内)
◇ 公開シンポジウム「公衆衛生大学院の現状と展望」の開催(ご案内)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■-----------------------------------------------------------------
公開シンポジウム「教育のなかの多文化共生」の開催(ご案内)
------------------------------------------------------------------■
◆日  時:平成22年10月30日(土) 13:30〜17:00
◆場  所:慶應義塾大学三田キャンパス遠隔教育(LD)教室
◆主  催:日本学術会議地域研究委員会多文化共生分科会
◆次  第:
司  会:栗本 英世(日本学術会議連携会員、大阪大学教授)
窪田 幸子(日本学術会議連携会員、神戸大学教授)
開会挨拶:油井大三郎(日本学術会議会員・地域研究委員会委員長、東京女子大学教授)

講演者と講演タイトル
本多 俊和(日本学術会議連携会員、放送大学教授)「社会科教科書の記述から」
朴   一(大阪市立大学教授)「外国人学校と多文化共生」
宮島  喬(日本学術会議連携会員、法政大学教授)「外国人の子どもの教育を受ける権利と多文化の保障」
榎井  縁(とよなか国際交流協会)「多文化共生教育の経験から」

コメンテータ:小長谷有紀(日本学術会議連携会員、国立民族学博物館教授)
関根 政美(日本学術会議連携会員、慶應義塾大学教授)

閉会挨拶:山本眞鳥(日本学術会議会員、多文化共生分科会委員長、法政大学教授)

★参加無料、事前申込み不要

詳細については、以下のURL(日本学術会議HP)を御覧ください。
http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf/104-s-1-2.pdf

【問い合わせ先】
日本学術会議事務局第一部担当 齋藤
Tel:03-3403-5076

■-----------------------------------------------------------------
平成22年度共同主催国際会議「第29回国際臨床神経生理学会」の開催(ご案内)
------------------------------------------------------------------■
会 期:平成22年10月28日(木)〜11月1日(月)[5日間]
場 所:神戸国際会議場(兵庫県神戸市)
神戸ポートピアホテル(  〃  )

日本学術会議と日本臨床神経生理学会が共同主催する「第29回国際臨床神経
生理学会」が、10月28日(木)より、神戸国際会議場、神戸ポートピアホテル
で開催されます。
当国際会議では、「ポストゲノム時代の臨床神経生理学」をメインテーマに、
脳波・筋電図・神経伝導検査法の進歩と臨床応用、誘発電位・事象関連電位・
運動関連電位の進歩と臨床応用、脳磁図の進歩と臨床応用、磁気刺激による神
経難病の診断と治療、術中モニターの基礎と臨床、深部脳記録および刺激法に
よる運動障害の診断と治療、眼球運動の検査法と臨床、ボツリヌス注射による
神経疾患の治療、分子・脳機能イメージングの発展と応用、疾患遺伝子と機能
の相関等を主用題目として、研究発表と討論が行われることとなっており、60
ヵ国から1,500 名の参加が見込まれています。関係者の皆様に周知いただくと
ともに、是非、御参加いただけますようお願いいたします。

※詳細は以下のホームページをご参照ください。
○国際会議公式ホームページ(http://www.iccn2010kobe.com/

【問合せ先】日本学術会議事務局参事官(国際業務担当)付国際会議担当
(Tel:03−3403−5731、Mail:i254@scj.go.jp

■-----------------------------------------------------------------
公開シンポジウム「公衆衛生大学院の現状と展望」の開催(ご案内)
------------------------------------------------------------------■

◆日  時:平成22年10月28日(木)9:45〜11:30
◆場  所:東京国際フォーラム 第4会場 ホールD5
(東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)
◆プログラム(予定)【敬称略】
座長 馬場園明(九州大学教授)
小林廉毅(東京大学教授、日本学術会議連携会員)

報告者
馬場園明(九州大学教授)
「九州大学大学院医学系学府医療経営・管理学専攻のミッションとストラテジー」
小杉眞司(京都大学教授)
「京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻の概要」
小林廉毅(東京大学教授、日本学術会議連携会員)
「東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻の概要」
磯博康(大阪大学教授)
「大阪大学院医科学修士課程「健康医療問題解決能力の涵養」教育プログラムの概要」
大久保一郎(筑波大学教授)
「筑波大学大学院フロンティア医科学専攻(公衆衛生学コース)の概要」

指定発言 岸玲子(北海道大学教授、日本学術会議会員、日本学術会議基礎医学委員会・
健康生活・科学委員会合同パブリックヘルス科学分科会委員長)

◆申込み不要、参加費無料

【お問い合わせ先】
第69回日本公衆衛生学会総会運営事務局
電話:03-3263-8688
E-mail: jsph69@secretariat.ne.jp

詳細については、以下のURL(日本学術会議HP)を御覧ください。
http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf/104-s-2-3.pdf

【問い合わせ先】
日本学術会議事務局第二部担当 青池
Tel:03−3403−1091

********************************************************************
学術情報誌『学術の動向』最新号はこちらから
http://www.h4.dion.ne.jp/~jssf/text/doukousp/index.html
********************************************************************
====================================================================  
日本学術会議ニュースメールは転載は自由ですので、関係団体の学術
誌等への転載や関係団体の構成員への転送等をしていただき、より多く
の方にお読みいただけるようにお取り計らいください。
また、日本学術会議協力学術研究団体の指定を受けておられる学協会
におかれましては、メールアドレス、事務局及びその所在地、電話番号、
ファクシミリ番号、ホームページURL等に変更がありましたら、事務局
p228@scj.go.jp)まで御一報いただければ幸いです。
====================================================================
発行:日本学術会議事務局 http://www.scj.go.jp/
〒106-8555 東京都港区六本木7-22-34