日本学術会議ニュース

【SCJ】第14回アジア学術会議マレーシア会合国際シンポジウム論文募集(Call for Papers)について(ご案内)【SCA】

■---------------------------------------------------------------------
第14回アジア学術会議マレーシア会合 国際シンポジウム
論文募集(Call for Papers)について(ご案内)
---------------------------------------------------------------------■

日本学術会議会員、連携会員及び協力学術研究団体各位

     第14回アジア学術会議マレーシア会合国際シンポジウム
   「Future Earth:Research for global sustainability and a holistic
      understanding of sustainable development of Asia」
        論文募集(Call for Papers)について(ご案内)

                       日本学術会議会長 大西 隆

■趣 旨
2014年6月に開催を予定している第14回アジア学術会議では、「Future
Earth:Research for global sustainability and a holistic understanding
of sustainable development of Asia」をテーマとし、「DYNAMIC PLANET」、
「GLOBAL DEVELOPMENT」、「Transformation Toward Sustainability」をサブ
テーマとして国際シンポジウムを開催いたします。
このテーマのもと、シンポジウム主催者であるマレーシア科学アカデミー
(ASM)では、世界的な持続可能性とアジアにおける貧困の軽減のための科学
的研究の成果について広く論文を募集致します。公募した論文につきまして
は、審査の上、第14回アジア学術会議国際シンポジウムの機会に発表・議論
の場を提供致します。

 ※第14回アジア学術会議の開催案内については、以下のURLをご覧ください
→ http://www.scj.go.jp/ja/int/sca/index.html

■スケジュール
2014年1月30日: 論文要旨(Abstract)提出期限
2014年3月15日: 審査結果通知(Notification of acceptance of abstract)
2014年4月30日: 論文(Full Paper)提出期限

 ※論文募集(Call for Papers)の詳細については、以下のURLをご覧ください
→ http://www.14thscaconference.com/index.html

※ご応募いただいた結果として本シンポジウムに参加することになった場合、
旅費等は個人負担となります

■第14回アジア学術会議マレーシア会合国際シンポジウム
日 程:2014年6月18日〜19日
会 場:Istana Hotel(クアラルンプール、マレーシア)
主 催:マレーシア科学アカデミー (Academy of Science Malaysia),
マレーシア科学技術イノベーション省(Ministry of Science, Technology
and Innovation),マレーシア環境開発研究所(Institute for Environment
and Development (LESTARI)ほか

■論文募集(Call for Papers)に関する情報・お問い合わせ先
Academy of Science Malaysia(ASM)
E-mail:suzilah@akademisains.gov.my
hazrul@akademisains.gov.my

 日本学術会議事務局(国際委員会アジア学術会議分科会 担当)
E-mail: sca@scj.go.jp