学会のご案内

代議員選挙について(予報)

一般社団法人日本レーザー歯学会
理事長 冨士谷 盛興

 会員の皆様、日頃、学会活動にご支援ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、法人化に伴い、定款12条により正会員による代議員選挙を実施します。
代議員選挙のスケジュールは下記の通りです。

2018年 10月19日 選挙管理委員会設置
理事長、次期代議員候補者リストを理事会に提出
12月1日 学会誌及びホームページに公示
2019年 2月1日〜12日 正会員の次期代議員への立候補受付期間
2月下旬 選挙管理委員会による資格審査ならびに次期代議員候補者リストの確定
3月6日〜13日 全ての正会員による信任投票(メールにて。次期代議員候補者リストはホームページにも掲載)
3月20日 選挙管理委員会より結果公表

 

一般社団法人日本レーザー歯学会 代議員選挙施行細則より一部抜粋

(正会員の立候補)
第3条 正会員は、代議員選挙に立候補することが出来る。
ただし、以下の全ての条件を満たすことが必要である。

(1) 正会員歴が5年以上
(2) 専門医資格を有する ただし、基礎医学系・工学系に所属するものはこの限りでない
(3) 理事2名の推薦

なお、選挙は基本的にメールで行います。
正会員の方で、まだ、メールアドレスの登録がお済でない方はご登録手続きをお願いいたします。

上記スケジュールに基づき、2019年3月6日(水)に信任投票に係るメールを送信申し上げます。
メールが届かない方におかれましては、ホームページ(http://www.jsld.jp/)をご確認下さい。

バックナンバーはこちら