学会のご案内

「日本レーザー歯学会学術奨励賞」の制定について

日本レーザー歯学会理事長 渡 辺  久
優秀発表賞選考・表彰委員会委員長 古森 孝英

「日本レーザー歯学会学術奨励賞」を制定致します。(2013年2月25日の理事会において、本賞の制定が承認されました)
「日本レーザー歯学会学術奨励賞」は若手研究者にインセンティブを与え、レーザー歯学研究を盛んにし、もって学会の活性化を図ることを目的に、レーザー歯学の発展に寄与する学術論文を発表した若手研究者を表彰します。表彰対象は、日本レーザー歯学会の学術大会で発表され、かつ過去2年間に本学会会誌、または他の学術誌に掲載された原著論文とします。

応募資格は以下に該当することが必要です。
 1.2 年以上の会員歴を有すること
 2.35 歳未満であること
 3.筆頭著者であること
 4.過去に本賞を受けたことがないこと
 なお、本賞は株式会社モリタ・株式会社モリタ製作所のスポンサーシップを得ております。
 受賞者には本賞(学術奨励賞盾)と副賞賞金が贈られます。

2013 年度「日本レーザー歯学会学術奨励賞」の募集要項
 申込み期間:2013年4月26日〜 7月19日(申請書類必着)
 選考委員会:2013年8月
表彰は、2013年9月28日(土)、29日(日)に東京にて開催される第25回日本レーザー歯学会総会・学術大会の総会後に行われる予定です。

学術奨励賞申請書類の請求について
返信用封筒(角2 サイズA4 判、返信先住所明記、200円切手同封)を同封のうえ、本学会事務局へ文書でお申し込み下さい。

【申請書類請求先】 日本レーザー歯学会事務局
一般財団法人 口腔保健協会
〒170-0003 東京都豊島区駒込1-43-9 駒込TS ビル4 階
TEL:03-3947-8891 FAX:03-3947-8341
E-mail:gakkai18@kokuhoken.or.jp

バックナンバーはこちら