学会のご案内

国際レーザー認定制度のお知らせ

 国際レーザー認定制度(The International Laser License System: ILLiS)の安全教育講習、実地教育、試験が2010年10月6−7日に長野県の諏訪市で行われます。

 詳細は第13回アジア太平洋レーザー医学会The 13 th Asian Pacific Association for Laser Medicine & Surgery (2010年10月8-9日 長野県 諏訪市で開催)のホームページ http://shinanoiryo.heteml.jp/htdocs/apalms/ をご参照ください。

【 国際レーザー認定制度とは?】
ILLiSは医用レーザーを用いる医療従事者に与えられる新しい国際認定資格であり、2009年11月に東京で世界レーザー医学連合会(WFSLMS)と国際レーザー医学会(ISLSM)が共同で始めた制度です。ILLiSは次の6つのカテゴリーに分かれています。
1)医師対象の国際レーザー専門医資格
  (International Medical Laser Specialist: IMeLaS)
2)歯科医対象の国際レーザー歯科医資格
  (International Dental Laser Specialist: IDeLaS)
3)獣医対象の国際レーザー獣医資格
  (International Veterinary Laser Specialist: IVeLaS)
4)看護師対象の国際レーザー看護師資格
  (International Laser Nursing Specialist: ILNuS)
5)レーザー技師対象の国際レーザー技師資格
  (International Laser Engineering Specialist: ILES)
6)物理学者対象の国際レーザー物理学資格
  (International Laser Physicist Specialist: P-ILaS)

【 お申込み方法 】
上記ホームページより本制度の認定基準をよくご確認のうえ、ダウンロードした申込用紙に必要事項を記載し添付ファイルかFAXにて下記までお送り下さい。

【お申し込み お問合せ】
ILLiS事務局(担当:谷口): E-mail: wfslms@jmll.co.jp
FAX: 03-5269-1410  TEL: 03-5269-1403
〒160-0016 東京都新宿区信濃町33−2 真生会館ビル4F 日本医用レーザー研究所内